保育活動

大東幼稚園では、集団生活の中で協調性や社会性・たくましい精神力を培い、運動能力やコミュニケーション能力も向上できるよう、多彩なカリキュラムの保育を実施しています。


幼稚園の仲間の一員として、全員に役割を持たせます。
先生の手伝いをしたり人前で話したり・・・。
何かをする経験は、勇気や自信・責任感を育てていきます。
幼稚園の仕事は、楽しみながらしてもらうことを基本としています。


毎朝、元気いっぱい。
広い園庭で遊具や鉄棒・跳び箱などを使ってサーキット運動をします。
走ったり、跳んだり・・・楽しみながら、体全体を動かして鍛えます。

専任の講師による体育教室は、子どもたちに大人気。
卒園までに鉄棒では前まわりと逆上がりできるように、また、運動会では、年長は組み体操のピラミッドができるようにするなどダイナミックな体育活動をしています。


文字を上手に書くことに重点を置くより、子どもらしくのびのびとした表現ができるよう指導をしています。
姿勢も心も正して取り組むことで、集中力・忍耐力が養われます。


声に出して読む「音読」は、脳がとっても喜びます。朝の活動では、クラス全員で大きな声でカードを読んだり、漢字の絵本を読みます。
漢字は、ひらがなよりも覚えやすく、毎日の継続でいろいろな漢字や漢字交じりのぶんが読めるようになります。


外国人の講師による、生の英会話で楽しく英語に親しみます。
近年の英語教育に対する関心の高さをふまえ、語彙力を高める為の映像を使った教材を中心に進めていきます。とても楽しいアクティビィティで子どもたちを英語好きにします。


リトミックは、音楽にあわせて体を動かす反応教育です。
心も体もリズミカルにし、子どもたちの発想力や表現力を豊かにします。