教育方針・特色

大東幼稚園では、瞳をキラキラ輝かせ、未来に向かって大きく大きく夢を育んでいける子ども達になって欲しいと願うと共に、次の目標を掲げ、日々の保育に全力で邁進しています。

  集団生活を通して「自主性と協調性」を養う。

  自然や動植物に触れ「豊かな情操」を育てる。

  小さな疑問を大切にし「深く考える習慣」を養う。

  言葉の教育を通して「コミュニケーション
  能力」を高める。

  「夢を大切にし育んでいける」人間を育成する。

小さな心に大きな「夢」
大切にします。子どもの「夢」

大東幼稚園は、山の緑と渓谷美に囲まれた素晴らしい環境にあり、「夢を大切に育くむ」ことを教育方針とした自然あふれる幼稚園です。
この恵まれた環境の中で、子どもたちは四季の変化を肌で感じ、自然の不思議さや大切さを学んでいきます。
園の入り口には、野菜や花を育てられる「イーハトーブ農園」があります。
苗から植え、水をたっぷりあげて育てます。「大きく大きくなあれ・・・」愛情いっぱいに育てた野菜は収穫し、それを味わう体験もできます。生命の不思議さや愛情の尊さを体験を通して学んでいける最高の環境です。
当園では、元気いっぱい外あそびをしたり、専任の先生による体育指導、言葉を豊かにする漢字指導や忍耐力・集中力を養うお習字、週1回の英語の時間もあります。
日直や給食のお当番・お掃除などいろいろな幼稚園の仕事をみんなで分担します。楽しみながら経験することで勇気や自信・責任感を育てていきます。挨拶等、躾も身につくよう、毎日がメリハリのあるカリキュラムで構成されています。